獣医に関する認識を改めました

加計学園スキャンダルでにわかに話題になっている獣医学部。その獣医学部を卒業してなるのが獣医なのですが、今回のスキャンダルでいろいろ報道されたり、ネットで騒がれたりして、獣医に対する認識を少し改めました。

獣医っていうと、最近、街で動物病院が増えていて、「儲かってんのかなー」とか思っていました。そもそも、獣医のいるところとして、動物病院と動物園くらいしか考えていませんでした。

しかし、いろいろと見聞きしていると、かなり重要な仕事として、家畜の伝染病対策に関わっているということを知りました。

ペットとか動物園みたいな、(言葉は悪いですが)余暇とか趣味のような世界にいるのが獣医だと思っていたので、今回、新たな認識を得られてよかったです。

ツイッターなどでは、「たかが獣医学部なんて・・・」云々という発言をしている方もいましたが、このような重要な職責をみんなが共有した上で、議論してほしいものです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク