NHKの個人情報管理は大丈夫?2か月に1回以上個人情報紛失・・・

nhk

ちょっといろいろあって、NHKの個人情報の管理態勢などについて調べていました。

まぁ、トラブルも多い会社ですので、規程関係はきちんと整備していて、個人情報に関する審議委員会も設置して、普通に運用されているようです。

と、思ったのですが、あるページを見て、「むむむ!」となりました。

そのページは、ひっそりと存在する「個人情報に関するお知らせ」というページです。

スポンサーリンク

NHK発「個人情報に関するお知らせ」

NHKのトップページの一番下に目立たないように「NHKにおける個人情報保護について」へのリンクがあります。

そのページの更に一番下に、「個人情報に関するお知らせ」があります。

「個人情報関係の規程改訂とかのお知らせかな?」なんて思って開いてみました。

すると!

nhk_osirase

なんと、こんなページでした。

個人情報の紛失のお知らせページでした。

いくらなんでも多過ぎではないですか。

いま(平成28年1月13日)見てみると、上記のとおり平成27年分が出ていますが、おそらく、26年以前もあったはず。

平成27年には、7件の個人情報紛失が起こっています。2か月に1回以上の頻度です。

こんなに紛失を繰り返している企業ってほかにあるんですかね。

ちゃんとクオカードあげてるんでしょうか。

で、更に中を見てみると、以下の文言が繰り返されています。

NHKとしましては、今後このような事態が発生しないよう、指導を改めて徹底し、個人情報の取り扱いにいっそう注意してまいります。

むなしい。

こんなことを書いた次の月にも紛失が起きたりしてるんですよ。

ほとんど反省してないですよね。

しっかりしてほしい

NHKの受信契約は、放送法でほとんど強制されていて、おおまかに言えば、日本のほとんど全ての世帯を網羅しています。

そのため、個人情報の保有数も桁違いだと思います。

そのような組織が、2か月に1回以上個人情報の紛失を起こしているというのは、もう国会で追及されてもおかしくないような状態です。

国民のみなさんで、「個人情報に関するお知らせ」をきちんと監視していかないといけないですね。

スポンサーリンク

よかったらSNSでシェアして下さい