初めて吉呑みに行ってきた

用事があって池袋に行ったのですが、用事が予定よりも早く終わりました。

軽く飲みたい気分でぶらぶらしていると、吉野家のオレンジの看板に、「吉呑み」と書いた提灯がぶら下がっていました。

昨年くらいから、吉野家がちょい飲みの形態を始めたのは知っていました。でも未だ行く機会に恵まれていませんでした。

ということで、初めて、吉呑みに行ってみました。

そこそこ安いおつまみが数種類

お店に入ると、通常の牛丼などのメニューのほかに、吉呑みのメニューがありました。

見てみると、枝豆、煮込み、煮卵、ソーセージ、さば味噌などが、手頃な値段で提供されていました。

僕は、ビールに煮込みと煮卵を注文。 wpid-20151002_175331.jpg吉野家のロゴが入ったグラスで瓶ビールを頂きました。

吉呑みに行って一番気に入ったこと

牛丼を食べる時と同じく、紅生姜が食べ放題ということです。

つまみで注文した煮込みと煮卵は、まあ普通だったんですが、残った煮汁にたくさんの紅生姜を和えて食べたら、とても美味しかった。

普段、牛丼を食べる時もたくさんの紅生姜を入れるので、紅生姜食べ放題は嬉しかった。

瓶ビールの1/3くらいは、紅生姜をつまんで飲みました。

お勘定は

瓶ビール1本と煮込みと煮卵で、合計860円也。

wpid-20151002_183001.jpg

一杯飲んで30分くらい座ってこれなら、まあ安いですね。

反省

下手につまみを頼むよりも、牛皿と紅生姜で十分だと思いました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク