東京都の受動喫煙防止の条例化は先送りになったようです。

先日、

受動喫煙防止|日本学術会議が東京オリンピックに向けた緊急提言をしています

で取り上げた、東京オリンピック・パラリンピックに向けた受動喫煙防止の条例化に向けた検討で、一応、結論を出したようです。

東京都では、東京都受動喫煙防止対策検討会を設置して検討してきましたが、飲食業界などへの配慮から受動喫煙防止の条例化には踏み込めず、受動喫煙防止に関して

2020年東京五輪・パラリンピックを見据え、対策を一層強化する必要がある

との提言にとどまったとのことで、大変残念に思います。

知事が方針転換、受動喫煙防止条例の判断先送り(読売online)

スポンサーリンク

よかったらSNSでシェアして下さい


スポンサーリンク